●雨
 
そこにあるのは 幻で    偽りの自分 期待して
嘘ついて傷ついて 沈んでゆく 
「もう大丈夫」言えなくて。
あの声は今日も ここにある
心の雨が 気がかりで。
 
 
消える     私の     心も    雨に
消える     私の     心も    雨に
 
 
ここにあるのは 現実で    ほんとうの自分 期待して
知らない方が 幸せで    逃げたくなっても 今日も雨で。
 
 
消えそうなこの   部屋の中で
何も変わらないこの現実と
向き合おうとして   立ち止まって
どうしようもなく苦しい夜の中
 
 
消える    私の   心も       雨に
滲む        私の   思いも   雨に